脱毛器を買う時に注意すべき点

あゆみの美容&脱毛blog

TOP PAGE >脱毛器を買う時に注意すべき点

□脱毛器を買う時に注意すべき点

脱毛器を買う時に注意すべき点は、安全か、使い心地はどうか、購入後の支援体制は大丈夫かの3つです。

どれほど脱毛効果があっても肌荒れや火傷が起きるような脱毛器は利用することが不可能なので、購入に際しては危険性のないことを確認して下さい。脱毛器が簡単にあつかえるかどうかも買う前に調べてみましょう。

買った後のサポートがしっかりしていると予想外の事態に遭遇した時に困らなくて済みます。

一般的には、医療脱毛で一箇所の脱毛が完了するには、1年から1年半はかかるとのことです。

1年はかかるとわかって予想外に長いと感じた人もいるかも知れませんが、もっと時間がかかるのが脱毛サロンです。

1回の脱毛効果がそれほど強くないので、医療機関の脱毛並みの出来栄えを期待したいのであれば、最低でも10回は通わないと難しいです。

脇がスベスベになるには何回通えば効果が実感できるんだといえますか。

人によって異なりますが、周りの人から見ると毛が少なくなっ立と目に見えて効果を実感する回数は基本的には4〜5回目といった意見の人がたくさんいて、10回してみると見た目から違って見えると噂されているようです。脱毛サロンのカウンセリング(あまりにも高額な費用を請求するようなカウンセラーとは関わらない方が身の為です)などをただでうけて、その通り強制的に書面にサインさせられてしまう事例も少なくありません。

でも、一定の条件が整っていれば、制度を利用して契約を解除することができます。

ただ、脱毛サロンはクーリングオフができるでしょうが、医療施設でのムダ毛処理の場合は契約解除の制度にあてはまらないため、相談することになります。初めて脱毛エステに通うとすると、脱毛美人になりたいならば12回位上通う必要があるようです。

ムダ毛の箇所、たとえば腕や脚の様な太く無いポイントであるならば、5、6回の施術で感動する方もいるだといえます。

ただ、ワキやいわゆるVIO脱毛といわれる箇所の目立つ濃い毛が生えてしまっているところは、茹で卵の様なつるつるのお肌を目指した場合、腕や脚等の二倍は施術回数が必要になる事と思います。脱毛サロンの料金システムは以前はローンや前払いが多かったのですが、この頃は月額制になっていたり選択ができるところも目立つようになってきました。

月額制は手軽でサロンに通いやすくなるだといえますし、お得だと思える人もいると思われます。ただ、一度も通わなかった月の分も当然支払うことになりますので、ローンを組んだ時の支払いとちがいはなくなるかも知れません。通う期間や頻度、また一回の施術内容、利用中止の時に違約金はかかるのかどうかなどを把握しておくのが無難です。

脱毛器の購入に際して、注意するのが値段だといえます。異常に高額なのであれば、エステやクリニックに行った方が得である可能性があるので、無視する人はいないはずです。

脱毛器の価格は5万円〜10万円程度です。安価なものだと1万円台で購入することもできます。ただ、非常識なほど安価だと脱毛効果が満足に得られない惧れがあります。

コラーゲン脱毛といった脱毛法は、コラーゲンを増やす波長を使った脱毛法で、細い毛や産毛などの、脱毛に適した方法です。脱毛を行うのといっしょに、コラーゲンも一緒に作っちゃおうといった美肌効果が高い脱毛法となっているのです。

そして、光脱毛後に、コラーゲンパックを施すケースも、コラーゲン脱毛と呼ぶケースがあるらしいです。



Copyright (C) 2014 あゆみの美容&脱毛blog All Rights Reserved.
top